【顔写真】浦仁志の家族構成・嫁や子供!自宅住所は恵庭市和光町!

【顔写真】浦仁志の嫁や子供家族構成!自宅住所は恵庭市和光町!
スポンサーリンク

北海道札幌市のススキノのラブホテルで会社員・浦仁志さんが見つかった事件。

かなり謎の多い事件ですが、今回は浦仁志さんの家族について深堀してみたいと思います。

奥さん(嫁)や子供、家族構成について、また自宅住所などもお伝えさせていただきます。

ということで今回は、【顔写真】浦仁志さんの嫁や子供家族構成について、また自宅住所は恵庭市和光町についてお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
目次

【顔写真】浦仁志の嫁や子供家族構成!

urahitoshi-tomochin3

写真に写るのが浦仁志さん(62)です。

では、浦仁志さんの家族構成について見てみましょう。

浦仁志の家族構成!

浦仁志さんの家族構成について見てみると、

  • 浦仁志さん
  • 子供2人

の4人家族です。

一時期はご両親と住んで6人家族だったようです。

浦仁志家族は27年前に恵庭市に!

恵庭市

浦さん一家は27年ほど前に、家族4人で恵庭市に引っ越してきた。

引用:週刊ゲンダイ

浦仁志さん家族は東京や旭川でアメリカの農機具メーカーに勤務していました。

そして子供2人が病気がちで入退院を繰り返し、嫁は看病疲れ、自身は心労という状況から、稲庭市にある両親の実家に引っ越してきたそうです。

子供たちや嫁の状況、そして自身が仕事に追われながらも家族の心配など、度重なる困惑する事態を払拭したかったのではないかと思います。

その後、浦仁志さん家族4人は今の家に移ったということです。

では、嫁や子供について見てみましょう。

スポンサーリンク

浦仁志の嫁や子供!

イメージ

浦仁志さんの奥さんや子供さんについては、当然かもしれませんが顔や名前は公表されることはありません。

今の、奥さんや子供さんの心境を考えるととても辛いものがあります。

その中で、わかる範囲でお伝えします。

「浦さんは苫小牧市の工業高校卒業後、米国の農機具メーカーに就職し、東京や旭川市で勤務していました。その頃、奥さんと結婚し、2人のお子さんが生まれた。

引用:週刊ゲンダイ

浦仁志さんと奥さんが結婚した時期や年齢などは公表されていません。

ですが、27年前に恵庭市の実家に引っ越してきた時点で子供が入退院を繰り返していたということを考えると、結婚から30年~35年ほど経っているのではないでしょうか。

浦仁志さんは62歳ということなので、奥さんの年齢は50~60歳ぐらいではないかと思います。

合わせて、子供さんの年齢も30歳前後なのではないかと思われます。

(※あくまで推測の域ですのでご了承ください)

浦仁志の両親!

イメージ

27年前に恵庭市の両親のいる実家で家族6人で暮らしていたそうですが、ご両親は認知症の症状があったといいます。

「隣町に住んでいる仁志君のお母さんは、随分前に認知症になり、お父さんも最近、認知症を発症し、2人とも今は施設に入所しています。」

引用:週刊ゲンダイ

浦仁志さんのご両親は現在施設に入所されています。

環境を変えるために浦西仁さん家族は恵庭市の実家で同居という道を選んだようですが、

奥さんはにとってはきつい環境

だったのではないでしょうか。

実際に同居されていた27年前に、浦仁志さんのお母さんが認知症を発症していたとは考えにくいと感じます。

なので、元気な姑さんのところでは奥さんの心労はさらに積もり重なっていった可能性もあります。

それが元で、同居を解消されたのかもしれませんね。

そういった一連の家庭環境の疲れなどから、浦西仁さんは女装・コスプレなどにハマっていったのかもしれませんね。

(※あくまで推測の域ですのでご了承ください)

スポンサーリンク

浦仁志の自宅住所は恵庭市和光町!

こちらが浦仁志さんの自宅。

住所:北海道恵庭市和光町

ということです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次