【2024最新】富田望生の結婚相手(旦那)はだれ!子供も3人いるって本当?

【2023最新】富田望生の結婚相手(旦那)はだれ!子供も3人いるって本当?

女優の富田望生さんですが、「ブギウギ」では小林小夜として登場しましたね。

演技は女優として人気のある富田望生さんですが、結婚してい子供が3人もいるという噂があるんです。

気になる結婚相手とはどんな方なのか気になりますね。

今回は、富田望生さんの結婚相手(旦那)はだれなのか、また子供が3人もいるって本当なのかお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
目次

富田望生の結婚相手(旦那)はだれ!

プロフィール!
  • 名前:富田 望生(とみた みう)
  • 生年月日:2000年2月25日
  • 年齢:23歳(2024年1月現在)
  • 身長:152㎝
  • 職業:女優
  • 所属:ジャパン・ミュージックエンターテイメント

富田望生は結婚相手(旦那)はいる?

富田望生さんの結婚相手(旦那)がだれなのということですが、噂されている男性は俳優・板橋俊谷(いたばし しゅんや)さんです。

板橋俊谷さんは現在34歳のワイルドな雰囲気のイケメン俳優です。

年齢的には10歳の年の差となります。

なのですが、実は板橋俊谷さんが結婚相手で旦那さんというのは、あくまで世間の噂なんです。

そして、

富田望生さんは現在、結婚されていません。

なので、旦那さんはまだいないんです。

しかし、ネット上では、富田望生さんが結婚しているという噂が上がっています。

その理由をお伝えします。

富田望生と板橋俊谷の噂は「なつぞら」

富田望生さんと板橋俊谷さんが結婚していると噂になったのは、NHK連続ドラマ小説『なつぞら』からなんです。

この『夏空』をご覧になった方は、ご存じだと思いますが、ドラマで

富田望生さんの結婚相手の旦那役が板橋俊谷さんだった

ということです。

このドラマは、主演が広瀬すずさん(なつ)でその高校時代のクラスメイトが富田望生さん(良子)。

第110回「なつよ、開拓者の郷へ」で、良子が「番長」こと板橋俊谷(門倉)と結婚していたことが明かされました。

これにより世間でも大きく話題となったんです。

富田望生さんと板橋俊谷さんの結婚しているというのはドラマ内でのことでしたが、視聴者からしても、とてもいい感じに見えたようですね。

なので、実際の夫婦という感じで見てしまうこともあったんでしょうね。

素晴らしい演技に対しての視聴者のこの反応、役者冥利に尽きますね!

スポンサーリンク

富田望生の子供は3人もいる?

富田望生さんに子供が3人いるという噂についてですが、先ほどお話ししましたように富田望生さんは結婚されていないので、

子供はおられません。

では、なぜ3人もいると言われているのか。

もうお分かりの方もおられるかもしれませんが、ドラマ『なつぞら』で良子(富田望生)が、

気付かないと思うけど、今ここに…

とお腹をパーンと叩き、ニヤリと笑い、

3人目!

と報告する場面があったんです。

これにも世間は反応し、

という驚きの声があったんですね。

これも、ドラマ内でのことですが、いい肝っ玉母さんという感じで、富田望生さんは将来はいいお母さんになりそうですね。

スポンサーリンク

富田望生の結婚相手(旦那)はだれ!子供もいるって本当?まとめ!

今回は、富田望生さんの結婚相手(旦那)はだれなのか、また子供が3人もいるって本当なのかお伝えさせていただきました。

富田望生さんの結婚や子供については、ドラマ『なつぞら』の中でのことでした。

でも、富田望生さんいい演技だったので、世間でも評判良かったですね。

今後結婚し、子供が授かるといいお母さんになりそうですね。

あわせて読みたい
伊集院静の結婚歴!妻・篠ひろ子や前妻・夏目雅子との馴れ初めや子供(娘)を調査! 作家・伊集院静さんの結婚歴について深堀してみたいと思います。 伊集院静さんの現在の奥さんは女優・篠ひろ子さんです。 そして前妻は女優・夏目雅子さんで、実はその前に...
あわせて読みたい
【顔画像】ビートたけしの再婚相手(妻)横井喜代子は元ホステス!馴れ初めや本名とは! 2020年、ビートたけしさんが18年下の女性と再婚したことで世間を騒がせました。 ビートたけしさんは当時73歳で、芸能界の歴史でも最高齢クラスの結婚と報道。 ビートた...
あわせて読みたい
田中美海の結婚相手(旦那)の名前はケン⁉匂わせ妊娠(子供)の噂が気になる! 2023年11月22日、声優の田中美海さんが結婚の発表をされましたね。 では、田中美海さんの結婚相手(旦那)はどんな人物なのでしょうか。 また、匂わせツイートのようなも...
スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次