【顔画像】海保・宮本元気機長のwiki経歴&Facebook!出身高校や大学も調査!

【顔画像】海保・宮本元気機長のwiki経歴&Facebook!出身高校や大学も調査!

2024年1月2日、羽田空港で日本航空の旅客機と海上保安機との接触火災事故がありました。

この事故で旅客機は全焼しましたが乗客・乗務員379人は無事脱出、しかし海上保安庁機は大破し乗組員6人の内、機長は脱出しましたが重傷、残りの5人は死亡が確認されています。

この無事脱出した機長は宮本元気さん。

どんな経歴をお持ちなのか、また顔画像やFacebook、学歴(出身高校・大学)なども調査してみました。

今回は、【顔画像⁉】海保・宮本元気機長のwiki風プロフィールや経歴&Facebook!学歴(出身高校・大学)という内容でお伝えさせていただきますのでご覧ください。

スポンサーリンク
目次

【顔画像】海保・宮本元気機長のwiki風プロフィール!

宮本元気機長 顔画像
  • 名前:宮本 元気(みやもと げんき)
  • 生年月日:1984~195年
  • 年齢:39歳(2024年1月現在)
  • 所属:第三管区海上保安本部 羽田航空基地所属
  • 役職:一等海上保安正・上席飛行士

宮本元気機長は今回の事故で海上保安機の機長として、1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」の被災地へ物資の輸送に向かうところでした。

羽田事故、海保機の乗員名簿 事故の死者は田原副機長ら:東京新聞 TOKYO Web

まだ事故原因は調査中ということですが、日本航空の旅客機が着陸する際、機体同士が接触し海上保安機は大破しています。

そして、宮本元気機長は脱出し重傷を負っていますが、自身で基地宛に、

「滑走路上で機体が爆発した。自分は脱出した。その他の乗員については不明」

と通報したということです。

スポンサーリンク

海保・宮本元気機長の経歴!

災害時にいち早く通信を 羽田航空基地で行われた第三管区海上保安本部と通信事業者3社合同訓練とは?|KDDI トビラ さん

宮本元気機長は現在

第三管区海上保安本部 羽田航空基地

に所属されています。

階級は一等海上保安正・上席飛行士となるようです。

飛行士としての経歴は次の通り。

  • 総飛行時間:3641時間1分
  • 機長歴:4年11か月
  • 機長としての飛行時間:1149時間33分

ということです。

後程紹介するFacebookには、千歳市在住という記載があります。

ですので、大学卒業後は千歳にある、第一管区海上保安本部 千歳航空基地に所属していたのではないかと思われます。

詳しい経歴がわかり次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

海保・宮本元気機長の学歴!出身高校や大学

宮本元気機長の大学は、

海上保安大学校

ようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次