【活動休止!】松本人志そのまま引退⁉出演番組はどうなる?

【活動休止!】松本人志そのまま引退⁉出演番組はどうなる?

ダウンタウンの松本人志さんが2024年1月8日、芸能活動を休止することを発表しました。

活動休止の理由もあると思いますが、そのまま引退なんてこともあるのでしょうか?

また、松本人志さんの出演されている番組はどうなるのでしょう。

今回は、【活動休止】松本人志そのまま引退⁉出演番組はどうなる?という内容でお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
目次

松本人志が活動休止!そのまま引退⁉

ダウンタウンの松本人志さんが活動休止を発表されました。

松本人志の今後の活動に関するお知らせ

当社所属タレントである松本人志 (以下、松本) につきまして以下のとおりご報告いたします。

はじめに、昨年12月27日以降の様々な報道により、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けし、また、いつも応援してくださってい 皆様に対し、大変なご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。

同日発売の週刊誌に掲載された記事に対する当社の認識は、既にコメントを出しているとおりでございます。

しかしながら、 その後 当社及び松本だけでなく、お取引先を含めた関係者の皆様に対しても問い合わせ等が相次ぎ、松本のテレ ビ出演を巡る記事が度々掲載されるなどしておりますところ、このたび、 松本から、まずは様々な記事と対峙して、裁判に注力したい旨の申入れがございました。 そして、このまま芸能活動をすれば、さらに多くの関係者や共演者の皆様に多大なご迷惑と ご負担をお掛けすることになる一方で、裁判との同時並行ではこれまでのようにお笑いに全力を傾けることができなくなってしま うため、当面の問活動を休止したい旨の強い意志が示されたことから、当社としましても、様々な事情を考慮し、本人の意志を尊 重することといたしました。

出典: 吉本興業公式サイト

公式サイトでは、「昨年12月27日以降の様々な報道により、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けし、 また、 いつ も応援してくださっている皆様に対し、大変なご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます」とし、「同日発売の週刊誌に掲載された記事に対する当社の認識は、既にコメントを出しているとおりでございます」と改めて説明しました。

その上で、 「しかしながら、その後、当社及び松本だけでなく、お取引先を含めた関係者の皆様に対しても問い合わ せ等が相次ぎ、松本のテレビ出演を巡る記事が度々掲載されるなどしておりますところ、このたび、松本から、まずは様々な記事と対峙して、裁判に注力したい旨の申入れがございました。 そして、 このまま芸能活動を継続すれば、さらに多くの関係者や共演者の皆様に多大なご迷惑とご負担をお掛けすることになる一方で、裁判との同時並行では これまでのようにお笑いに全力を傾けることができなくなってしまうため、当面の間活動を休止したい旨の強い意志 が示されたことから、当社としましても、 様々な事情を考慮し、本人の意志を尊重することといたしました」 と、活動休止に至る経緯を説明しています。

同社は「突然の活動休止となり、放送局をはじめ関係者の皆様には大変なご迷惑をお掛けすることとなり誠に申し訳 ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 そして、 松本の出演等を楽しみにしてくださってい るファンの皆様には更なるご心配をおかけすることとなり賊に申し訳ございませんが、 再びダウンタウン松本人志と して活動する日をお待ち下さいますようお願い申し上げます」 としています。

松本人志さんは、12月27日発売の週刊文春で、

『《呼び出された複数の女性が告発》ダウンタウン・松本人志(60)と恐怖の一夜「俺の子ども産めや!」』

というタイトルで、グランドハイアット東京でのA子さんという女性に対しての性加害問題を報じられました。

約8年前の話です。

それに対して吉本興業は、

「当該事実は一切なく、記事はタレントの社会的評価を著しく低下させるもの。取材態様を含め厳重に抗議し、今後、法的措置を検討していく予定」(吉本興業)

と、徹底的争う姿勢を見せています。

そして、週刊文春側は、

「記事は複数の詳細な証言に基づき、さらに裏付け取材も尽くしたもので、十分に自信を持っています」

週刊文春側は、当然間違いのないものと反論しています。

これは実際には、本人同士しかわからないものでもあり、この記事を読んだ世間は松本人志さんに対して疑いの目を向けるのも自然です。

ですが、もしこれが事実でないとしたら、いったいどうなってしまうのか。

松本人志さんの活動休止の理由、

まずは様々な記事と対峙して裁判に注力したい

ということを考えると、報道内容に間違いがあるのかもしれません。

そして1月8日、松本人志さんはX(Twitter)で、

と、ワイドナショーに出演される旨を報告されています。

週刊誌側は第三者であるため、この松本人志さんの活動休止の判断をどう受け止めるものか注目です。

松本人志 そのまま引退?

松本人志さんは、週刊文春の報道を受け、翌28日にX(Twitter)で、

と、投稿されています。

2023年2月には、

「早ければもう2年や。遅くても5年かな」

そして、5年後のビジョンを聞かれると、

「しょっちゅう考えてるよ。今年還暦なんで。5年後65(歳)なのよ。娘もちょうどいい年齢になるのよ。18歳。ここで辞めるっしょ。これは絶対区切りやん」

と、芸能界引退への考えを語っておられます。

松本さんが兄やんと慕っていた島田紳助さんも引退し、「探偵!ナイトスクープ」で先輩の故・上岡龍太郎さんも人気絶頂中に引退されました。

そういった、最後まで芸能界ではなく、自分の引き際を見極めることに松本さんは重きを置いていたようにも感じます。

今後裁判になると、時間もかかるでしょう。

その間に、松本人志さんも将来進むべき道を決めるのではないかと感じるところです。

スポンサーリンク

松本人志の出演番組はどうなる?

松本人志さんの活動休止で、出演番組はどうなるのでしょう。

現在、松本人志さんのレギュラー番組は7本あります。

  • 日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」
  • 日本テレビん「ダウンタウンDX」
  • TBS「クレイジージャーニー」
  • TBS「水曜日のダウンタウン」
  • フジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」
  • フジテレビ「まつもtoなかい」
  • 大阪・ABC「探偵!ナイトスクープ」

ダウンタウンとして浜田雅功さんと出演している番組は何とかなりそうな気もしますが、松本人志さんの冠番組に関してはどうなってしまうのか気になるところです。

現在の各テレビ局のコメントは、

◇日本テレビ
「収録済みのものもありますが、対応を協議していく」

◇TBS
「今後について現在検討中です」

◇フジテレビ
「収録してあるものは放送します。それ以降の対応は未定です」

◇読売テレビ
「事実関係を把握したところ。番組編成に関わることについては明かしていない」

ABCテレビ
「現時点で今週、放送するかどうかも含めて未定です」

というように、まだ対応策は決まっていないようです。

まず、収録済みのものは放送されるそうですが、それ以外の今後撮影予定の番組は無くなってしまうのか、また代役で進めるのかまだ決まっていません。

今後の、テレビ局の対応がわかり次第、随時お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク

【活動休止】松本人志そのまま引退⁉出演番組はどうなる?まとめ!

今回は、【活動休止】松本人志そのまま引退⁉出演番組はどうなる?という内容でお伝えさせていただきました。

今後、新しい情報が入り次第お伝えさせていただきます。

あわせて読みたい
【顔画像】松本人志の放送作家Xは”さだ”吉田定夫⁉その経歴で検証してみた! 2023年12月26日の週刊文春で、ダウンタウンの松本人志さんの女性問題が報じられました。 その中で、放送作家Xという松本人志さんに近い存在である人物が登場していまし...
スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次