【死因】小金沢昇司の病気は呼吸不全!原因となる持病はあった⁉

【死因】小金沢昇司の病気は呼吸不全!原因となる持病はあった⁉

歌手の小金沢昇司さんが2024年1月11日に死去という報道がありました。

死因は呼吸不全ということです。

では小金沢昇司さんの死因となった病気・呼吸不全の原因は何だったのでしょう。

また、持病というものを持っていたのでしょうか。

今回は、【死因】小金沢昇司さんの病気は呼吸器不全!原因となる持病はあった⁉という内容でお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
目次

小金沢昇司 死去!死因は呼吸不全!

2024年1月11日に小金沢昇司さんが死去されたということを、所属事務所からお知らせがありました。

小金沢昇司に関してのご報告

小金沢昇司は、体調不良により入退院を繰り返しておりましたが、

2024年1月11日(木)に呼吸不全のため、神奈川県内の医療機関にて逝去いたしました。(享年66)

皆様からの生前のご厚誼に深く感謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

通夜および告別式は、ご遺族の意向により近親者のみにて執り行いましたこと、ご報告申し上げます。

なお、お別れの会などは未定です。

キングレコード株式会社

小金沢昇司さんの死因は呼吸不全ということです。

小金沢昇司さんは、北島三郎さんの付き人として下積み生活を送り、1988年に『おまえさがして』でデビューされました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次