【演出家】福田亮介のwiki経歴!嫁や子供・家族についても調査!

【演出家】福田亮介のwiki経歴!嫁や子供・家族についても調査!

演出家の福田亮介さんですが、

  • TBSドラマ「初めて恋をした日に読む話」
  • TBSドラマ「18/40〜ふたりなら夢も恋も〜」

など、人気ドラマに携わっている演出家です。

そんな福田亮介さんの経歴を見てみたいと思います。

また、妻や子供・家族についても気になりますね。

今回は【演出家】福田亮介のwiki風プロフィールや経歴、嫁や子供・家族についてもお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
目次

【演出家】福田亮介のwiki風プロフィール!

プロフィール!
  • 名前:福田 亮介(ふくだ りょうすけ)
  • 生年月日:1977年
  • 年齢:46歳(2023年)
  • 職業:映画監督・演出家
  • 所属:TBSススパークル
  • 出身地:静岡県浜松市

演出家としては、視聴者からの評価も高いようで、

世間でも、ドラマの演出が福田亮介さんということだけで期待が持てるとも言われています。

では、福田亮介さんの経歴を見てみましょう。

スポンサーリンク

福田亮介の経歴!

福田亮介さんはTBSスパークルに所属し、監督・演出家として活動されています。

◇TBSスパークル

放送番組およびコンテンツ制作、タレントやフリーアナウンサーのマネジメントを行う総合制作プロダクション。TBSテレビと同じくTBSホールディングスの連結子会社で、TBSグループの中核会社。

では、福田亮介さんのこれまでに携わった作品を一覧で見てみましょう。

  • 2005年:美空ひばり誕生物語(演出)
  • 2005年:女系家族(演出)
  • 2006年:ガチバカ!(演出)
  • 2007年:砂時計(演出)
  • 2008年:ミラクルボイス(演出)
  • 2009年:大好き!五つ子(アシスタントプロデューサー)
  • 2009年:夫婦道(演出)
  • 2009年:JIN₋仁-(演出)
  • 2011年:JIN₋仁-完結編(演出)
  • 2012年:白戸修の事件簿(演出)
  • 2012年:大奥~誕生[有功・家光篇]
  • 2013年:空飛ぶ広報室(演出)
  • 2013年:パートナー(応援スタッフ)
  • 2014年:Dr.DMAT(演出)
  • 2014年:ごめんね青春!(演出)
  • 2015年:マザー・ゲーム(演出)
  • 2015年:仮カレ(演出)
  • 2016年:ダメな私に恋してください(監督)
  • 2016年:重版出来!(演出)
  • 2016年:仰げば尊し(監督)
  • 2017年:下剋上受験(演出)
  • 2017年:あなたのことは しれほど(演出)
  • 2017年:監護のお姫様(演出)
  • 2018年:君が心に棲みついた(演出)
  • 2018年:チア✰ダン(演出)
  • 2019年:初めて恋した日に読む本(演出)
  • 2019年:わたし、定時で帰ります。(監督)
  • 2019年:G線上のあなたと私(演出)
  • 2020年:恋はつづくよどこまでも(演出)
  • 2020年:まだまだ恋はつづくよどこまでも(演出)
  • 2020年:恋する母たち(演出)
  • 2021年:俺の家の話(演出)
  • 2021年:#家族募集します(演出)
  • 2023年:Get Ready(演出)
  • 2023年:18/40~ふたりなら夢も恋も~(演出)
  • 2023年:離婚しようよ(監督)

福田亮介さんは数々の人気ドラマの演出に携わっており、俳優からの信頼も厚いようです。

ドラマのヒットのカギとなる監督(演出)ですから、俳優にとっては、これまでのヒット作に携わってきた福田亮介さんへの信頼は大きいでしょうね。

これからの福田亮介さんの活躍は間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

福田亮介に嫁や子供はいる?家族について調査!

福田昭介さんには妻や子供といった家族はおられるのか調査してみましたが、

現在のところまったく情報はありませんでした。

ただ、年齢も46歳(2023年)で監督(演出)として、かっこたる地位を築かれていますので、妻子があっても不思議ではありませんね。

スポンサーリンク

【演出家】福田亮介のwiki経歴!嫁や子供・家族についても調査!まとめ!

今回は【演出家】福田亮介のwiki風プロフィールや経歴、嫁や子供・家族についてもお伝えさせていただきました。

あわせて読みたい
黒崎煌代のwiki経歴・学歴(中学・高校・大学)!天才俳優のルーツは父親⁉ NHK連続テレビ小説『ブギウギ』で花田六郎役を演じる黒崎煌代さん。 その迫真の演が話題となりすでに天才俳優とも言われていますが、実はまだ新人で『ブギウギ』がドラ...
あわせて読みたい
MISIAのwiki経歴・学歴(出身高校・大学)!デビューから現在までの足取りまとめ! 今や日本のみならずアジアを代表する歌姫・MISIAさん。 あの独特な雰囲気と歌唱力で目や耳にすると忘れることはできません。 そんな、MISIAさんの学歴や経歴を深堀して...
スポンサーリンク

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次